NVivo

NVivoとは – 全世界150万人が利用するQDAソフトウェア

NVivo(エヌヴィボ)の起源はNUD*IST(Non-Numerical Unstructured Data Indexing Searching and Theorizing)と呼ばれるソフトウェアです。Tom Richardsが、妻Lyn Richardsが取り組む社会調査を支援するため、1981年にNUD*ISTを開発、これにより質的研究への取り組み方が大きく変わりました。

1995年、現在の開発・販売元となるQSR International社を設立。1999年には、質的研究ソフトウェアの第二世代となる「NVivo」をリリース、現在に至ります。2018年、最新版となるNVivo 12 for Windowsおよび、NVivo 12 for Macがリリースされています。

 

NVivoの特徴

NVivoは、質的研究、混合研究を支援するために開発されたソフトウェアです。

テキスト、画像、ビデオやSNSなど、身近にあふれている大量のデータから価値ある知見を素早く引き出すことを可能にします。

 

形式の異なるデータを単一プラットフォーム上で整理

テキストなどの質的データと、発言者や文献に紐づいた属性データなど、関連するデータを一つのプラットフォーム上で管理、整理することができます。ファイルを探したり、複数のアプリケーションを行き来したりといった手間が最小限で済み、生産性を高めます。

 

分析者の思考を助ける分析、視覚化、さらに量的分析との連携

テーマや感情を特定する自動コードや、さまざまな視覚化機能により、分析者のデータ探索を支援します。ある程度までをソフトウェアに分類させ視覚化した上で、研究者自身で内容を確かめながら洞察を深めていくことができます。SPSSとのデータ連携機能も備え、量的分析との連携を実現します。

 

自身の考えまとめ、記録し、他者と共有

クロス表や複雑な検索、視覚化が可能を通じ、アイテム同士のつながりを探索することができます。ブレーンストーミングのためのマップや、アイテム同士をつなげるリンクなど、自身の頭の中で起きていることをソフトウェア上に記録するイメージで使用できますので、他者とも効果的に共有できます。

NVivoは、さまざまな分野で活用されています。

  • 先行研究・論文・文献のレビューの効率化
  • インタビューやフォーカルグループの分析
  • 自由記述回答に着目し、アンケートデータをより深く分析
  • ビデオなどを含む観察データの分析
  • 大量のSNSデータのキャプチャーと自動コードによる分析
  • チームリサーチの管理と効率化 など

 

ライセンスの種類

NVivoはニーズに応じ、以下よりエディションからお選びいただけます。

 

NVivo 12 Plus for Windows

現在NVivoが提供するすべての機能を備えたエディションです。基本的なコーディングから、自動コード、ソーシャルネットワーク分析まで、幅広く提供しており、多くのユーザーにお選びいただいています。

 

NVivo 12 Pro for Windows

Plusから、自動コード、ソーシャルネットワーク分析が除外されたエディションです。

 

NVivo 12 for Mac

Macネイティブのアプリケーションですが、日本語インターフェイスの提供はしておりません。日本語データのインポート、コーディングは可能です。

 

  • 1ライセンスにつき、1ユーザーあたり2台のコンピューターで使用できます。NVivo 12 for Windowsを購入いただいた場合はMac版も使用可能ですので、Windows 2台または、Windows 1台+Mac 1台でお使いいただくことができます。

それぞれ、24ヶ月使用できる学生版を提供しています。学生版のご購入には、学生証の提示が必要です。

カスタマーセンター03-5324-2272受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お見積り・お問合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5324-2272 受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © スマート・アナリティクス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.